それから

自由気ままに…

オールクランクアップ

3月までの週6勤務終わりました٩( 'ω' )و

 

明日から、週休2日の土日休みに変わります٩( 'ω' )و

 

去年は、4月から建築の学校に通って、それに関連した仕事に着くかなって思ってたけど

結局、元の会社に戻ることになりました。

 

今までととは、違う仕事なので

どうなるか、わかりませんが

川の流れのように成すがままに…

 

頑張ります٩( 'ω' )و

 

 

旅 ホテル編

かなり期間開きましたけど、旅編やりきたいので('▽'*)

 

 

小豆島からうどん県に乗り込んで

 

ホテルルートイン坂出北インター

 

に泊まりました!

 

雨ひどいから、ひきの写真ないです(笑)

 

f:id:miko1o22:20180206234512j:image

 

シンプルイズベストな感じです!!

一泊するなら、このくらいでいい感じではないでしょうか?

 

f:id:miko1o22:20180313202212j:image

 

 

f:id:miko1o22:20180313202243j:image

 

 

f:id:miko1o22:20180313202350j:image

 

お部屋にお風呂ついてますが、大浴場があるのでそちらでゆっくりもいいと思いますー

人口ですが、温泉です♨️

 

 f:id:miko1o22:20180313202418j:image

 

朝ごはんは、無料でバイキングスタイルです🍴

美味しかった♡

 

 f:id:miko1o22:20180313202600j:image

 

ホテルのロビーにうどん県ならでは、なんですけど、

オススメ

うどんスポットが掲載されてて

一軒だけ、本場のうどんを食べれました😊

 

おか泉さん

讃岐うどんを極める『本格手打うどん おか泉』店舗情報

 

あえて、カレー(笑)

うどんは、コシがあって美味しかったです♡

 

f:id:miko1o22:20180313214913j:image

 

おでん美味しかった🍢

 

f:id:miko1o22:20180314224059j:image

 

お土産も購入(笑)

 

f:id:miko1o22:20180314224225j:image

 

 

うどん屋さんは、売り切れ次第、閉店が多いので注意ですね(°▽°)夜は、食べるとこ、限られます。

 

 近くにおか泉さん、あってよかった🙏

 

 

久しぶりです。

ただただ仕事忙しくて( ^∀^)

ちょっとブログは、休んでました。

 

 

いろいろありましたが、

JUN.Kさまのツアー始まりますね。

 

ちょっと複雑な気分ですが…

楽しみでもあります。

 

 

f:id:miko1o22:20180302212549j:image

 

 

いまのところ、名古屋には、参戦します♡

トンボがえりなので1日だけですけどwww

 

 

会える方は、会いましょう♡

これから

昨日、Jun.Kさんの飲酒運転の報道がながれましたが…

 

 

怒りや擁護する気持ちは無くて

ただただ残念で……

 

 

韓国の活動は休止。

日本のソロコンは、まだどうなるか不明だけど…

 

 

 

また笑って会いたいです。

 

 

小豆島編 いろいろ

小豆島編の最後です。

 

 f:id:miko1o22:20180206162946j:image

 

フェリーの時間がくるまで

車で🚘ぐるぐるしてました!

 

二十四の瞳映画村

 

 

f:id:miko1o22:20180206215811j:image

 

 映画は、観てないのでなんとも言えないですが、昔の姿をそのまま残した感じです。

 

周辺も昔のままのものが多いので

タイムスリップしてきた感じがしました。

 

 

正直言うと

フェリーの時間がギリギリでここには、15分しか滞在してないです(´-`)

 

 

そんなこんなで小豆島編終わりです。

フェリーにまた乗って

うどん県へ

 

雨さらにひどし。

 

f:id:miko1o22:20180206233905j:image

 

f:id:miko1o22:20180206233945j:image

小豆島編 ごはん

オリーブ記念館でピザを食べた後に

ご当地グルメを狙って

島内を雨の中彷徨いました(笑)

 

 

ねらいは、ひしお丼

 

ひしお丼ルール

①「醤の郷」で作った醤油やもろみを使っていること。

②小豆島の魚介、野菜やオリーブなど地元の食材を使っていること。

③箸休めはオリーブか佃煮を使っていること。

 

 

新鮮な魚狙いで

田舎食堂 大阪屋

 

レトロな雰囲気のある食堂です。

いけすとか魚拓がたくさんありました🐟

 

ひしお丼

 

f:id:miko1o22:20180206091234j:image

 

ボリューム満点で!

新鮮な魚と醤油がバッチリです👍

オリーブの佃煮も案外、美味しかった(o^^o)

 

他にもいろいろメニューあって

海鮮丼とか、煮付けとか気になったなら、また小豆島来たら、ぜひ行きたいです!

 

 

 調べたら丼の中身もお店で違うようなので

いろんなお店を食べ比べするのもいいかも!

 

f:id:miko1o22:20180206161602p:image

 

 

小豆島のご当地グルメ「ひしお丼」|小豆島フェリー

小豆島編 マルキン醤油記念館

まだ小豆島編続きます。

 

間にいろいろ挟んでますけど(笑)

 

オリーブ記念館を後にして

フェリーの時間があるので

マルキン醤油記念館にいきました!

 

f:id:miko1o22:20180203201108p:image

 

 

醤油は、キッコーマンとマルサで育ったので

マルキンさん、初めましてです!

関西では、有名で職場の方に教えていただきました(o^^o)

 

私が行った時は、ちょうど改修工事中であまり奥まで行けなかったですが、海外の方で溢れてて観光スポットコースになってるようです。

 

 

入館前から醤油のいい香りで溢れてます♡

雨、ザーザーでしたけど。

 

基本、古い建物大好きなので大正初期につくられた工場ってだけて、楽しみなんです!

 

f:id:miko1o22:20180203195408j:image

 

しかも国の有形文化財

 

f:id:miko1o22:20180203195311j:image

 

 

醤油の歴史からはじまり〜

 

f:id:miko1o22:20180203194848j:image

 

 

f:id:miko1o22:20180203194329j:image

 

醤油樽

この中通り抜けますー

 

f:id:miko1o22:20180203194404j:image

 

f:id:miko1o22:20180203194546j:image

 

 

 f:id:miko1o22:20180203194633j:image

 

 

f:id:miko1o22:20180203195153j:image

 

醤油蔵見学

醤油づくりの道具たち

 

f:id:miko1o22:20180203195216j:image

  

f:id:miko1o22:20180203195346j:image

 

 f:id:miko1o22:20180203195434j:image

 

 

 f:id:miko1o22:20180203195451j:image

 

f:id:miko1o22:20180203195558j:image

 

 

 f:id:miko1o22:20180203195723j:image

 

 f:id:miko1o22:20180203195613j:image

 

こんな感じで醤油の出来上がりまでの工程や秘密がわかりやすく展示してあります。

 

途中で昔は人力で運んでたことを体験できる所・醤油屋のエプロンつけて写真が撮れるコーナーがありました!

 

実際の工事が見学できるとさらにいいなぁって思いつつ。

 

 

記念館のマスコット

 

 f:id:miko1o22:20180204023117j:image

 

 

外のお土産屋さんに

有名なしょうゆソフトクリーム(キャラメル風味)が販売されてて

みなさま購入(300円)してましたが、

私は食べなかったですー

 

 f:id:miko1o22:20180204000812j:image

 

あえて挑戦しませんでした!

 

 店内に醤油のテイスティングコーナーがあって

そこで全部の醤油の味をチェックしました⭐︎

 

 

 

 私の一押しはかき醤油

 ほどよい、甘さ。だし感があります。

かけ醤油という感じです!

 

f:id:miko1o22:20180205112819j:image

  

悩んだ末

お土産は、牡蠣醤油と記念館限定醤油とせんべいを購入。

限定醤油は、醤油ボトルのついてるのを買いました!!

 

f:id:miko1o22:20180204023226j:image

 

限定醤油「蔵の雫」
この醤油は、マルキン百寿の蔵で四季をめぐって熟成させた逸品。一年に一回しか取れないそうです。

 

 

f:id:miko1o22:20180205231629j:image

 

まだ使用してませんが、熟成された味わい。←テイスティング済み

 

限定ボトル

 

 f:id:miko1o22:20180205231643j:image

 

せんべい

 

f:id:miko1o22:20180205113220p:image

 

 

おせんべい🍘、お父さんが1人で食べてしまって味見できず( ・ᴗ・̥̥̥ )

 

通販もしてるので、かき醤油と一緒に今度、頼もうと思いますー

 

 

蔵の雫は、ぜひ買って帰ること

おすすめします(o^^o)

 

 小豆島編は、次で終わる予定です。